今日の玩具
~kyou-no-omotya~


変身銃ガブリボルバー」
(13/03/10分)



「荒れるぜ!止めてみな!!」

2013年度の新戦隊「獣電戦隊キョウリュウジャー」より、キョウリュウジャーの変身・武器アイテムが登場!
獣電池をセットして、サンバのリズムでキョウリュウチェンジ!
リボルバー回転で必殺技発動!!獣電池を組み合わせて、様々な効果を生み出せ!
すべての獣電池に対応!!「変身銃ガブリボルバー」を紹介!!
獣電池二本付属(単4電池二本使用:別売り)



ガブリボルバー

キョウリュウジャーに変身(キョウリュウチェンジ)するための変身銃。
獣電竜に認められた勇者にのみ与えられる伝説の銃で、使用者が獣電竜に認められた証として金色に輝く。
獣電池をセットすることで、秘められたキョウリュウスピリットを解き放ち、キョウリュウジャーへと変身。
戦いの時は強力なエネルギー弾を連続して放つ銃として使用。
さらにリボルバーを回転させることで獣電池の力を必殺技として放つ「獣電ブレイブフィニッシュ」は、
セットした獣電池のスピリットに応じて様々な威力を発揮。
二本の獣電池をセットすることで、必殺技の威力を掛け合わせたり、
キョウリュウジャーのスーツを武装強化する「アームドオン」が可能になる。
スピリットベースに入るための鍵や、キョウリュウジンの操縦アイテムとしての役割も持つ。



後ろ側から。



前(銃口部)/後面



左側面。
見てのとおり、恐竜の顔がモチーフ。



右側面。



グリップのこちら側に電池ブタがあります。
ネジを緩めて、単4電池を二本セットします。



リボルバー下にある電源スイッチを入れます。
「ドーン、ガブリッ」という感じの起動音が鳴り、リボルバー部分がオレンジ色に光ります。



手にもったところ。



トリガーを引くと通常攻撃音(銃撃音)が鳴ってリボルバー部のLEDが発光。



「ビシューン!(アエェェン)」といった、銃撃と恐竜の鳴き声が合わさったような攻撃音が鳴ります。



獣電池1.ガブティラ
(チャージ状態)

獣電池とはキョウリュウスピリットをインプットした電池型チャージアイテム。
変身、必殺技、獣電竜の召喚などキョウリュウジャー全ての力の源。
キョウリュウジャーのブレイブな魂を「ブレイブ・イン!」することで真価を発揮する。
キョウリュウレッドが使用する獣電池はティラノサウルスが進化した獣電竜ガブティラの
キョウリュウスピリットがインプットされており、使用すると「ガブーン!」と
凶暴な牙を剥いたファイティングエネルギーが突撃する。
トリンに選ばれた十大獣電竜の獣電池。



光を当ててから、暗い所に持っていくと蓄光素材で描かれた恐竜の絵が光ります。
(写真はブラックライト下で撮影したもの)



「ブレイブイン!」
獣電池の共通ギミックとして、中のプレートの回転ギミックがあります。
恐竜の顔がある方の上のボタンを押すとプレートが回転して…



絵柄が変わり、ブレイブイン状態に。



斜めから。プレートがどんでん返しで変化。
もう一度押すと同じ方向に回転して元の絵柄と入れ替わります。



獣電池1.ガブティラ
(ブレイブイン状態)



前後から。
左が顔(マイナス)側、右がプラス側。
ガブリボルバー、キョウリュウジン、ダイスオーに対応するための認識ピンがあります。
真ん中の凸は電池のプラスをしめすモールドで、獣電池の認識ギミックには関係しません。
どっちの向きに入れても認識するようになっています。



獣電池14.スティメロ(チャージ状態))

かつて、十大獣電竜の戦いを支えた獣電竜の戦士団ガーディアンズの獣電池。
すでに肉体はなく、獣電池だけが残る。
フリル状に刺が並ぶ大きなエリを持つ恐竜、スティラコサウルスが進化した
獣電竜スティメロのキョウリュウスピリットがインプットされており、
使用すると「メロメローン!」と敵を誘惑し、おびき寄せることができる。

カワイイ系のスティメロはハート型のエリを使った催眠ダンスで
敵を魅了する幻惑攻撃を得意としていた。



ブラックライト下での発光状態。



獣電池14.スティメロ(ブレイブイン状態)



前後から。



変身遊び
付属の獣電池を使って、キョウリュウチェンジ!!

グリップ後ろのレバーロックを動かしながら、レバーを下にさげます。



レバーを下げると連動して上アゴが開き、「ガチャッ」という音と共にシリンダー部が発光します。



このように、銃身部のカバーが上にあがって口が開いたように見えます。



獣電池をセット。セットする充電池によって音声は変わりますが、変身遊び自体はどの獣電池でも可能です。
例ではガブティラを使用します。
写真の向き(プラスを奥に)に獣重電池を、下の装填口にセットします。



奥まで押し込むと「ガチン、シュィーン!」という装填音がなり、シリンダーが光ります。



再びレバーロックを動かし、今度はレバーをあげます。



上アゴが閉じ、「ガブリンチョ!」という音声が鳴ります。
続けてセットした獣電池の名前、この場合なら「ガブティーラッ!」という音声が鳴り、
それぞれに合わせてシリンダー部が光ります。

音声の担当はもちろん本編同様、千葉繁氏。



レバーを上げる代わりに上あごを上から押して戻しても大丈夫です。
本編ではどっちのパターンもやっていましたが…



上あごを閉じたあと、シリンダーを手で矢印の方向に回転させます。
「バァン!」という認識音のあと、
「ピューピピーッピッ ピューピピーッピッ ピューピピーッピッピピピー!(繰り返し)
サンバのリズムの変身待機音が鳴り始め、LEDが発光。



「ファイヤー!!」と叫びながら(注:ギミックには関係ありません)トリガーを引くと
「ドキュウウウン!ビシュウウ…ダダダッダン!ガキィンガキィンガキィンッ!!ビシュウィン!!」

という変身音が鳴り、LEDが点滅。キョウリュウジャーに変身!!



必殺技遊び
変身音が流れたあとの状態で、再びシリンダーを回します。
「バァン!」という認識音のあと、
「(ウ~~~)ウーハッウーハッウーハッ(ピーピッ ピーピッ ピーピッ)!(繰り返し)
という激しいサンバのリズムの必殺技待機音が鳴り始め、LEDが発光。



トリガーを引くと「バモラーッ!」という音声が鳴り、
ドジュイーン!「ガブーーン!!」チュドーーーン!!
という必殺銃撃音+「獣電池固有の攻撃音声」+必殺攻撃音が鳴り、LEDが光ります。

ガブティラなら「ガブーン!」スティメロなら「メロローン!」など、
セットする獣電池によって音声が変化します。

変身遊びに戻す場合は一旦獣電池を抜いて(後述)、セットからやり直します。
(もしくは電源を入れ直します)

ガブリボルバー通常攻撃・変身・必殺技遊び参考用動画(wmvファイル 15.7MB)




超必殺攻撃遊び

レバーを動かして上アゴを開き、上の装填口に二本目の獣電池をセットします。
例として付属のスティメロを使用します。
奥まで押し込むと「ガチン、シュィーン!」という装填音がなり、シリンダーが光ります。



このような状態になります。



レバーロックを動かし、レバーを上げて上あごを閉じます。

上アゴが閉じ、「ガブリンチョ!」という音声が鳴ります。
「ガブティーラッ!」「スティメーロッ!」というように、セットした獣電池の音声が
「下にセットした獣電池」「上にセットした獣電池」の順番に鳴ります。
それぞれの動作に合わせてシリンダー部が光ります。



獣電池を二本装填した状態で、シリンダーを回します。
「バァン!」という認識音のあと、
「(ウ~~~)ウーハッウーハッウーハッ(ピーピッ ピーピッ ピーピッ)!(繰り返し)
という激しいサンバのリズムの超必殺技待機音が鳴り始め、LEDが発光。



トリガーを引くと「バモラムーーチョッ!」という音声が鳴り、
ドジュイーン!「ガブーーン!!」「メロローン!!」チュドチュドドドドーーン!!ドカーン…
というように
必殺銃撃音+「下にセットした獣電池の攻撃音声」+「上にセットした獣電池の攻撃音声」+超必殺攻撃音
が鳴り、シリンダーのLEDが光ります。

放て、獣電ブレイブフィニッシュ!!




武装遊び

獣電池を二本装填した状態で上アゴを一回開閉させます。
アゴを閉じると、「メッチャムーチョ!」という音声が鳴り、シリンダーが発光。



シリンダーを回すと
「(ウ~~~)ウーハッウーハッウーハッ(ピーピッ ピーピッ ピーピッ)!(繰り返し)
という武装待機音が鳴り始め、LEDが発光。

アームドオンと劇中で呼ばれる動作にあわせ、右腕の上でシリンダーを転がすように
ガブリボルバーを動かせばなりきり度アップ。



トリガーを引けば、「ガキンガキンガキン!シャアアアーーン!」
という武装音が鳴り、LEDが光ります。

レバー開閉の度に「超必殺技遊び」モードと「武装遊び」モードが切り替わります。

ガブリボルバー超必殺技・武装遊び参考用動画(wmvファイル 約11.6MB)




獣電池を取り出すときは上あごを開き、
左側面のレバーを下にスライドすることで「カチャッ」というと音が鳴り獣電池が飛び出します。
銃口から近いほうが装填口下、奥が装填口上の排出レバーになっています。
(レバー横のモールドがそれを示しています)



ガブリボルバーは発売中・今後展開予定の獣電池に対応しています。
各獣電池の紹介でも音声などは追っていく予定ですがひとまず、例年のように
獣電戦隊キョウリュウジャー・獣電池リスト
を作ったのでこちらで確認してください。



変身遊びはどの獣電池でも可能ですがやはり
メイン五人のパートナー獣電竜の充電池をセットしたいところ。

ということでDXキョウリュウジン付属の獣電池03ステゴッチをセット。

セット時には「ステゴッチ!!」という音声が鳴ります。
また、必殺技時の固有音声は「ゴッチーン!」になります。




こちらもDXキョウリュウジン付属の獣電池05ドリケラ。

セット時には「ドリケーラ!!」という音声が鳴ります。
また、必殺技時の固有音声は「ドッドリーン!」になります。



超必殺技遊びでは2本の獣電池を使って様々な組み合わせを楽しめます。

ステゴッチ+ドリケラで「ゴッチーン!」「ドッドリーン!!」
スティメロ+アロメラスで「メロローン!」「メラメラーン!」



ビヨンスモ+オビラップーで「ビヨーーン!」「プーンッ!」
イゲラノドン+トペランダで「ゲラゲラーン!」「ペラペラーン!」



劇中のように同じ獣電池を二本装填しても遊べます。
この場合、攻撃音声が「ガブーン↓」「ガッブーン↑!!」
というように、前後で長さや声の高さが変わります。
ほかの獣電池でも変わるので、わざわざダブル用の音声を用意してあるようです。



変身銃でキョウリュウチェンジ!
君もキョウリュウジャーに変身せよ!!

変身銃ガブリボルバー

例年だと普通の共通武器かと思う位置の商品ですが、
変身アイテムでありコレクションアイテムの母機でもあるという、通年でのメインアイテムのようです。
ゴーカイジャーで言うとモバイレーツとゴーカイガンが一緒になった感じですかね。
銃で変身というと昨年のビート&スタッグバスターがいましたが
戦隊初期メンバーが銃で変身するは初めてかな?

電池というモチーフを弾丸のようにも見立てていろいろな用途に使用するのは面白い試みですね。
ロボ玩具のメインアイテムであるキョウリュウジンと、なりきりのメインアイテムであるガブリボルバー。
どちらも獣電池の認識機能を持っていますが、それぞれ出せる音声が少し違っていたり、
色々と工夫されている感じです。

ガブリボルバー単体でも、変身、必殺技、超必殺技、武装と非常にバリエーションに富んだギミックをもち、
一連のシークエンスもわかり易いながらも使い分けが出来ていてかなり遊べるものになっています。

また、連動するのは獣電池だけでなく、別売りのガブリカリバーと組み合わせて
大型銃になるなど、かなり気合の入った内容となっています。

不満点をあげるなら、獣電池の回転ギミックを活かして、劇中のように
排出したらチャージ状態に戻っているとか、やってほしかったですね。

なにはともかく、キョウリュウジャー玩具のスターターとして外せない商品と言えるでしょう。




パッケージ

~おまけ その1~



獣電戦隊キョウリュウジャー 獣電池ボックス

トイザラスでキョウリュウジャー関連商品を3000円以上購入することでもらえた特典。
組立式の紙製お片付けボックス。



反対側から。



天面/底面
なかなか凝ったデザインで雰囲気出ていると思います。



蓋を外して内側から。
内箱の中敷きにはキョウリュウジャーのロゴが書かれています。



敷き詰めると10本獣電池が入ります。
さらに二段にできるので20本は大丈夫な仕様。



箱が開いた状態で取扱説明書と一緒に袋に入った状態で配布。
組立は折るだけの簡単なもので、道具は不要です。

~おまけ その2~



獣電池SP.プレミア発表会スペシャル獣電池(チャージ状態)

キョウリュウジャーの放送に先駆けて2013年1月26日に
東京ドームシティ・プリズムホールにて行われたプレミア発表会の来場者プレゼント。



キョウリュウジャーロゴの周りのイナズマ模様が発光。



獣電池SP.プレミア発表会スペシャル獣電池(ブレイブイン状態)
キョウリュウジャーのロゴがキョウリュウジャー5人の絵柄に変わります。
獣電池にKYORYUGERって書いてあるんだし、
これは「キョウリュウジャー獣電池」と呼んだほうが正しいのかな?



付属の解説書。



裏側。

ガブリボルバーにセットすると
「獣電戦隊!キョウリュウジャーー!!キョウリュウレッド!キョウリュウブラーック!
キョウリュウブルー!キョウリュウグリーン!キョウリュウ…ピンク」
チュドーン!
というセリフが鳴ります。最後のピンクの部分だけちょっと可愛いというか、ハートマーク付いてる感じの声。
必殺技の音声は「カミツキーーン!!」

ちなみにDXキョウリュウジン(ガブティラ)にセットすると
キョウリュウピンクの言い方が普通の叫び声になっている、という違いがあります。



解説書と一緒に袋に入れられて配布。


今日の玩具へ