今日の玩具
〜kyou−no−omotya〜


「冒険携帯アクセルラー」「アクセルラーホルダー」
「冒険武装サバイバスター」


(06/02/19分)



「ボウケンジャー、スタートアップ!!」

戦隊シリーズ30作目、「轟轟戦隊ボウケンジャー」より、
ボウケンジャーの使用する通信&変身アイテムと共通武器が登場。
「冒険携帯アクセルラー」とそれを収納する「アクセルラーホルダー」
そして「冒険武装サバイバスター」を紹介!!



「冒険携帯アクセルラー」
モバイルモード。
基本となる形態。劇中では通信機の役目を果たしますが、玩具ではこの状態でのギミックはありません。



電源スイッチは本体右側面。
電源を入れると「ピピッ ガチャン。」という起動音とともに
カバー基部の周辺、クリアパーツの奥のLEDが発光。



カバーはリボルバー式の携帯電話の要領で展開。
左右どちらの回転でも開くことが出来ます。



「コマンドモード」
ボウケンジャーの変身や、マシンの発進、合体コマンドを入力する形態。



上段3つのスイッチは左から
「ボウケンライトボタン」「変身ボタン」「コールボタン」

電話のマークの入ったコールボタンを押すと
「キュィ…ンキュィ…ンキュィ…ン」と言うコール音が3回鳴り、LEDが発光。
また、電源を入れたままにすると約30秒ごとにコール音が1回鳴ります。
(電源の切り忘れ防止機能)



「スタートアップ!!」

まずは変身アクション。変身ボタンを押すと「キュルル…ブルン!ブルン!ブルン!」
と言う車のエンジンをかけたときのような待機音が鳴り始め、LEDが発光。
(しばらくならしたままにしておくと自動で止まります)



変身待機音が鳴っている間に本体下のゴーゴータービンを勢い良く回します。
回転方法はどちらでもOK。LEDが発光し、
「ギュィィィィィン…ジュキューン、ジャキィーーーン!!」と言う変身音が鳴り響きます。
劇中のように肩口から拳の上を走らせるように回転させればなりきり度アップ!!



コマンドモード 発進シフト/合体シフト


発進シフト
右下のGO!と書かれたボタン:発進ボタンを押すと、「発進シフトオン!」という台詞を喋り、
「キュゥーン、キュゥーン…」という発進待機音が鳴り始めます。
発進待機音が鳴っている間に0〜9のプッシュボタンを押すと、
各ボタンに割り当てられたマシンの名前を喋ります。そして、ゴーゴータービンを回すと
「ギョオオオオン!!」という発進音と共に「GO!GO!!」と言う台詞を喋ります。

ボタンの割り当ては
1:ダンプ 2:フォーミュラ 3:ジャイロ
4:ドーザー 5:マリン 6:ドリル
7:ショベル 8:ミキサー 9:クレーン
0:ジェット


例えばGO+1+タービンで「発進シフトオン!!(待機音)ダンプ!(発進音)ゴー、ゴー!!」
ちなみに同時発進は可能ですが別のボタン、又は同じボタンを押しても発進音事態は変わりません。

合体シフト

左下のロボのシルエットのボタン:合体ボタンを押すと、「合体シフトオン!!」という台詞を喋り、
「キュゥーン、キュゥーン…」という待機音が鳴り始めます。
合体待機音が鳴っている間に0〜9のボタンを押し、合体コードを入力。
ゴーゴータービンを回すと「ギュィィィン…」と言う回転音のあと、
それぞれのコードに対応した台詞を喋り、合体音が鳴り響きます。
合体音はダイボウケン合体音の他にモードチェンジ音がある模様。

例えば合体+1+2+3+4+5+タービンで
「合体シフトオン!(待機音)ダンプ、フォーミュラ、ジャイロ、ドーザー、マリン!(回転音)
ボウケンフォーメーション!!(合体音)」
という流れになります。

合体コードは以下の通り。
1.2.3.4.5→「ボウケンフォーメーション!!」
(ダイボウケン合体)
1.2.3.4.5.6→「ボウケンフォーメーション!ドリルパワーオン!!」
(ダイボウケンドリルモード)
1.2.3.4.5.7→「ボウケンフォーメーション!ショベルパワーオン!!」(ダイボウケンショベルモード)
1.2.3.4.5.8→「ボウケンフォーメーション!ミキサーパワーオン!!」(ダイボウケンミキサーモード)
1.2.3.4.5.9→「ボウケンフォーメーション!クレーンパワーオン!!」(ダイボウケンクレーンモード)
1.2.3.4.5.0→「ボウケンフォーメーション!ジェットパワーオン!!」(ダイボウケンジェットモード)
1.2.3.→「トレーラーフォーメーション!」(ゴーゴートレーラー合体)

1〜5でダイボウケン、これに6〜0のマシンを組み合わせるのが基本となります。
ちなみに、6〜0はボウケンフォーメーションに4つまで組み合わせ可能で、例えば1.2.3.4.5.6.7.8を押せば
「ボウケンフォーメーション!ドリル、ショベル、ミキサーパワーオン!」となります。
また、6〜0を単独で入力すると「〜パワーオン!」という部分のみ喋り、合体音が鳴ります。
押す順番はバラバラでも構いませんが、台詞は変わりません。
コード以外の入力、または同じボタンを二度入力するとエラー音が鳴ります。

あと、ネタバレ的な入力コードとして
6.7.8.9.0→「●●●●フォーメーション●」
1.2.3.4.5.6.7.8.9→「●●●●フォーメーション」
1.2.3.4.5.6.7.8.9.0→「●●●●●●●フォーメーション」

などがあります。これは実際に買って確かめてください(笑)



サーチモード

神秘の秘宝・プレシャスの探索や分析に使うモード。
カバーを右側に回転させます。



ボウケンライトボタンを押せば「ビュワァン…」と言う効果音と共に
約5秒間、ライトが発光。押し続けても5秒経つと消えます。



付属のボウケンチップ。3種2シートの合計6枚付属。
剥離式のシートについています。



ボウケンチップや対応商品に付属するチップ、カード、パッケージなどに
ライトを当てると隠されたメッセージや絵が浮かびます。アクセルラーには
ATTACK!(ジャンケンのグーの絵)
VICTORY!(ジャンケンのチョキの絵)
STOP!(ジャンケンのパーの絵)

の3種類のチップが付属。



パッケ−ジ。
ボウケンレッドが前にアクセルラーを掲げたデザイン。



「アクセルラーホルダー」

アクセルラー用の収納ケース。



パッケージ状態ではダミーの紙製アクセルラーが入ってます。



マジックテープを外してアクセルラーを収納。外側のポケットにはボウケンチップを入れておけます。



ベルトを留めて収納完了。



収納状態。
カラピナにベルトを通して腕や腰に取り付けることが出来ます。
ちなみに付属のベルトは大人の腕には少し短いです。
肩にフックのあるジャンバーや別のベルトを利用して見るのがよいかと。



もちろん本物の携帯電話や小物入れにもなります。
ベルトのフックが玩具っぽいのでこれを交換するだけでもかなり雰囲気でるかも。
上は近くにあったマージフォンを入れてみた例。



ついでなので前作と比較。
同じ変身携帯でもずいぶん方向性が違います。



パッケ−ジ。

2ページ目 冒険武装サバイバスターへ

今日の玩具へ